みなみ北海道


みなみ北海道だより 乙部町
元和台海浜公園「海のプール」(乙部町)

ふれあい交流盆踊り

地元の町民だけでなく帰省客も輪に加わり、一緒に楽しみ、盛り上がる「ふれあい交流盆踊り」は、毎年8月14日、乙部漁港で開催。引き続き行われる「花火大会」は、防波堤から迫力満点の大輪の花火が打ち上げられます。


おとべ温泉 いこいの湯

乙部町には源泉100%の温泉を持つ「いこいの湯」があり、地元作家たちによる彫刻や風景画、写真をタイル模写した壁画などの芸術作品が飾られています。また、ヤチダモ林に囲まれた「光林莊」は、くつろぎの温泉旅館として親しまれています。


縁桂

樹齢約500年の大木「縁桂」は、隣り合う桂の木が結合して一体となった連理の木。地元では古くから縁結びの神が宿る“縁結びの木”と伝えられ、多くの人が訪れています。また、平成12年には林野庁の「森の巨人たち百選」に指定されています。


館の岬

国道沿いに続く「館の岬」は、“東洋のグランドキャニオン”の異名を持つ白亜の断崖。いくつもの地層が堆積し、長い年月をかけて浸食された自然の造形美です。この岬にはニシン漁最盛期にヤン衆と網元の使用人の娘との悲恋の物語が残されています。

乙部町のブログ

乙部町からこんにちは♪
IMGP1122.jpg

 東北地方太平洋沖地震に被災された皆様に対しまして、謹んでお見舞い申し上げます。  乙部町も平成5年、北海道南西沖地震に見舞われ、津波の被害は比較的少なかったものの、町内各地で水道管が破裂し、復旧するまでかなりの日数を要しました。 それを教訓に、以前から地域の町民が活用していた自然湧水を、災害時の貴重な給水施設として湧出口・あずまや・ベンチなどを設置し、小公園として町内5カ所に「生命の泉…

続きを読む ≫

2011/3/22 15:08


乙部町からこんにちは♪

 乙部町は、北海道の渡島半島の西部、檜山管内のほぼ中央部に位置する、日本海に面した人口約4,500人の町です。 町名の由来は、アイヌ語「オ・ト・ウン・ペ=川口に・沼・ある・もの」から転化したものといわれ、その川は、現在「姫川」と命名されています。 海岸沿いと姫川流域の丘陵地帯を中心に集落が点在し、海岸沿いは、国道229号線「追分ソーランライン」が縦断しており、「館の岬」「鮪の岬」をはじめとした美し…

続きを読む ≫

2011/2/22 9:46


!!乙部町からのお知らせ!!

縁結びの神様が宿るといわれており、森の巨人たち百選に道南で唯一選定されている、 名木「縁桂」の冬のかんじき散策会が開催されます。片道1キロの遊歩道の散策で、かんじきが貸し出しされます。(数量限定)ぜひご参加ください! 縁桂かんじき散策会2月27日(日)9:30~12:00会場 乙部町縁桂森林公園(乙部町公民館前に集合)…

続きを読む ≫

2011/2/17 13:59


乙部町
乙部町

プロフィール

乙部町は、農・漁業が盛んな町であり、農産物ではゆり根、水産加工品では塩辛やするめなどがあるほか、変化に富んだ海岸の造形美が映えるマリンタウンであり、元和台海浜公園「海のプール」は全国的にも珍しい海水浴場として知られています。

カテゴリー

アーカイブ

テーマタグ