みなみ北海道


みなみ北海道だより 松前町
松前城(松前町)

ご当地キャラクターの「大漁くん」

人気者の“大漁くん”が松前のイベントに登場。4月下旬~5月中旬の「さくらまつり」、7月中旬の「大漁くんまつり」、9月中旬の「マグロまつり」など、1年を通して大活躍です。イベント情報をチェックして会いに出かけてください。


松前城の天神坂に咲く「夫婦桜」

八重淡紅系の桜「南殿」と、一重白色系の桜「染井吉野」が一つの根を共有し、長い年月に渡って共に風雪に耐えてきた奇跡の桜。この桜が仲睦まじい夫婦のように見えることから、「夫婦桜」と呼ばれるようになりました。5月上旬に見頃を迎えます。


北海道最南端の「白神岬」

津軽海峡を隔てて青森県竜飛岬を望む「白神岬」は、道立自然公園にも指定される風光明媚な景勝地として知られています。300種類を超える渡り鳥が飛来し、10月には1万羽を超えるヒヨドリの群れが飛び立つ壮大な様を見ることができます。


お堀の水面に映る天守閣と桜

北海道遺産「松前城」と周辺の寺社を通年で、春は桜をライトアップしています。照明デザイナー監修のもと、四季に合わせて照明の色が変わるのも見物。幻想的な松前の夜を楽しむことができます。点灯は日没~21: 00(足元のあかりは日の出まで)。

松前町のブログ

予告で~す。

今日も、暑い日が続いておりますが今月22日(土)・23日(日)の両日、秋の大イベント松前鮪まつりが開催されます。産業まつりとしては第2回を迎えますが、昨年は大盛況で幕を閉じました。 今年も、生の松前産本まぐろをたくさん用意して、丼ぶりや寿司など食通な人は是非!また、まぐろの激辛早食い世界大会、マグロのオークションなど盛りだくさんのイベントがありますよ~ …

続きを読む ≫

2012/9/3 11:47


松前町
松前町

プロフィール

松前町は、城下町として繁栄した古くからの歴史と咲き誇る桜で知られるほか、白神岬の絶景、折戸浜・小浜の海岸景勝など松前・矢越道立自然公園に指定されており、素晴らしい景勝地となっています。また、近年は津軽海峡でとれる「松前マグロ」を新たな食の魅力として、さまざまなかたちで提供する取り組みを進めています。

カテゴリー

アーカイブ

テーマタグ